2012年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

そろそろ冬眠の時期ですよ

もうすぐ今年も終わり・・・か・・・
DTM始めて大分経ちますが未だに曲作りができずにいます。なぜでしょう。

こんなはずじゃなかったのにいいいい

と嘆いていても仕方ないので、今日も今日とて作曲本の読破に勤しみます。
この時期から仕事が忙しくなるので、更新も減るかと思います。
でもぶっちゃけ、もうネタがつきt(ry

講座やるには自分の知識が少なすぎたっていう残念なことになってるのであります^p^

以上愚痴日記でした\(^o^)/

ボカロの調整方法とかも書いてみたいんだよなあ
需要あるかわからないけれど!w
スポンサーサイト

| その他 | 20時49分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

メロディーにコードをつける

これまではコード進行にしか触れてませんでしたが、先にメロディーを作って、それからコードをつける方法を少し書いてみます。

①考えたメロディーにキーを当てはめる
 明るい曲ならメジャーのコード 暗い曲ならマイナーのコードに

②当てはめたキーのダイアトニック・コード、セカンダリー・ドミナントを書き出す
③書き出したコードをメロディーに当てはめていく

ダイアトニック・コードについてはここで簡単に書いてます

案外簡単かも?
と思いそうですが、なかなかうまくいきません(笑
わたしのおつむじゃダメなのかああああ(゚Д゚)

| 作曲 | 20時53分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ノイズ除去

作曲法ばっかりやってると、知恵熱が出そうなのでたまには息抜きを(・∀・)
mixで使える(かもしれない)ノイズ除去方法について書いてみます。


多少のノイズ除去は、EQで処理できます。たぶん。

方法は、ノイズがある部分を切り取り、別トラックに移してEQでがっつり削るだけなのです。
80Hzくらいまで削るのがいいみたいです。

でも、声が変わってしまうため、微調整は必要かも。

| mix | 21時40分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

代理コード

コードをいろいろ並べてみても、単調なものばかりになってしまう。
ということもあるのでは!?

あるはずです!

そこで簡単解決、代理コードを使ってみます。

例として
C7をEm7
Dm7をF7

などなど・・・

≫ 続きを読む

| 作曲 | 18時05分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スケール

Cコードを押さえつつ、白鍵盤でメロディをつけると違和感がないですよね。

そ れ は

Cコードに合ったCメジャー・スケールだからなのです!
DコードにCメジャー・スケールは合わないので、違和感さんが大活躍します。
※Cメジャー・スケール=♪ドレミファソラシ


DコードにはDメジャー・スケールを合わせてあげましょう。
※Dメジャー・スケール=♪レミファ#ソラシド#

これを覚えておけば、バンドマンの方はアレンジとかで大活躍できるらしいです。

| 作曲 | 18時04分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

試作

お試しで、コード押さえつつメロディ入力してみました。

が!!

駄作にしかなりませぬ。

なのでここには載せられません。
いやあ残念。
まともなもの作れるようになるのはどれくらい先なんだろうか・・・

まだまだ勉強不足ですな(´・ω・`)

| その他 | 22時03分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

sonarが

今月23日に新しいバージョンが発売されるらしいですね。

機能も更によくなるんだろうなあ・・
ACIDがバージョン新しくなったときよりお店とかネットのDTMコーナーの盛り上がり方に差があるのは気のせいだろうか!?( ゚д゚ )

ACIDだってちゃんと使えばよく働いてくれる子なのに!
使いこなせてないけど!

音源とかプラグインの数に差があるのはしかたないけどね・・(´・ω・`)
お値段からして違うし。

しょぼーんな気持ちになってるみけでした

| その他 | 22時38分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カバー曲つくろうかなあ

最近更新さぼりぎみなみけですこんばんは。

仕事終わって帰ってくると、作曲の勉強する気力がないのですよ。
自分の体力がないだけかもしれませぬが。いやきっとそうだ。

そういうわけで、ルカ姉さんにカバー曲を歌ってもらおうかと思います。
でも選曲どうしよう。アニメ曲がいいなあ(・∀・)

というか、作ってもここでうpしていいのだろうか。
でも残念クオリティにしかならない気がするぞ^p^

その前にルカ姉さんと遊ぶ気力もないかもしれない・・・

| DTM | 22時18分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

四和音

前回までは三和音について書いていましたが、少し四和音についても触っておきます。
基本は三和音と同じで、音符がひとつ増えて4つになっただけです。

コードは

CM7 Dm7 Em7 FM7 G7 Am7 Bm7(♭5)

になります。

7が増えましたね。
これがセブンス・コードってやつです。

M7がついたものは、メジャー・セブンスと呼びます。
m7はマイナーになるので注意しましょう。
三和音に比べて、繊細な響きになるのでジャズなのに良く使われるみたいですね。

状況に応じて、三和音と四和音を使い分けてみるとバリエーションが増えると思います。

| 作曲 | 18時33分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

つなげ方

トニック(T)サブドミナント(SD)ドミナント(D)
のつなげかたの基礎です。

・TはD、SDへ
・Dは基本的にTへ
・D→SDはクラシックではNG、ロックなどではOK
・SDはT、Dへ

これを踏まえて簡単に並べてみます。

C→G→C
C→F→G→C
C→G→F→C

などなど。
GはG7にしてもいいですね。
何通りも組み合わせがあるので、お気に入りを探してみましょう。

| 作曲 | 17時16分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トニック・サブドミナント・ドミナント

ハ長調でのトニック・サブドミナント・ドミナントについてです。
ハ長調は♪ドレミファソラシド でしたね。

ドレミファソラシドをルートとして、それぞれの上に音を二つ重ねて見ます。
五線譜を想像しながら読んでください。きっとこれだけじゃわかりません。いや、絶対だろうか。
想像してもわからなかったらごめんなさい。文章力ないんです!

ハ長調のコードはCから始まり、Dm Em F G Am Bm(♭5) です。
これがダイアトニックコードになります。

最後にでてきたBm(♭5)ってなんだよ!
って読み方すらわかりませんでした。なんなんでしょうね。これ。

1度 4度 5度がコードの基本らしいです。
C F G ですね。

Cドミソ Fファラド Gソシレ
C=トニック F=サブドミナント G=ドミナント
らしいです。もうよくわかってません。どうしよう。

他のコードは 
Dm=サブドミナント
Em Am=トニック
Bm(♭5)=ドミナント

です。
これらの役割?を理解してつなげると良い感じに作曲できるみたいですね。
もうだめかも・・・

| 作曲 | 17時54分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。